ダイエット【Diet】

こんなの欲しかった!【イージータブレット葛の花】

ダイエット【Diet】

腹部脂肪面積、体重、胴囲が減少!!

公式・購入はこちら↓↓↓↓↓

体重を減らすのを助ける【イージータブレット葛の花】

機能性

◆葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)
1.標題
葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)摂取が腹部脂肪、体重、胴囲に及ぼす影響

2.目的
健常成人において、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)を摂取すると、プラセボ(偽薬)摂取時と比較して、腹部脂肪面積、体重、胴囲が減少するか検証することを目的とした。

3.背景
葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)の経口摂取が、腹部脂肪面積、体重、胴囲を減少させるとの報告があり、そのヒト試験結果を総合的に評価するため、システマティックレビューを実施した。

4.レビュー対象とした研究の特性
健常成人(特定保健用食品用の試験方法に準じ、肥満Ⅰ度(BMIが25以上30未満)の者を含む)における葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)の経口摂取が腹部脂肪面積、体重、胴囲に及ぼす影響に関する研究(日本語、英語問わない)を検索対象とした。内容を精査し、5研究を評価対象とした。なお、5研究は、全て日本で実施された信頼性の高いヒト試験であった。著者として葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)の関連者(製造又は販売を行う企業社員等)が含まれており、利益相反の問題が認められた。
 
5.主な結果
5研究における対象者は30~130例で、摂取期間は4~12週、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)の一日摂取量は主として22.0~42.0 mgであった。
メタアナリシスを実施した結果、問題となるような出版バイアス(※)は認められず、腹部脂肪面積、体重、胴囲の有意な減少が認められた。また、葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類)の摂取による、副作用等の健康被害はなかった。なお、肥満症に罹患していないと明確に判断できる者のみの解析結果においても、腹部脂肪面積、体重、胴囲の有意な減少が認められた。
※出版バイアス:肯定的な研究結果がそうでない研究結果に比べて出版されやすいために起こる結果の偏りのこと。メタアナリシスによって視覚化、検出できる。

6.科学的根拠の質
葛の花由来イソフラボン(テクトリゲニン類として)は、主として22.0~42.0 mg/日の摂取により、腹部脂肪面積、体重、胴囲を減少させることが示唆された。
但し、本研究における限界として、多くの研究で研究計画は事前登録されておらず、利益相反の問題も存在するため、バイアスの混入は否定できない。また、12週間以上摂取した場合の影響は不明である。安全性については、別の切り口の評価が必要である。

◆米由来グルコシルセラミド
用語説明)経皮水分蒸散量:肌から失われる水分量のこと。

1.標題
植物由来グルコシルセラミドの摂取が経皮水分蒸散量へ及ぼす影響の評価

2.目的
健常者において、植物由来グルコシルセラミドの経口摂取が、プラセボ(偽薬)摂取時と比較して、経皮水分蒸散量と角層水分量を改善するか検証することを目的とした。

3.背景
植物由来グルコシルセラミドは、経口摂取することで、ヒトの経皮水分蒸散量を改善することが報告されている一方で、そのヒト試験結果の総合性に関する研究報告はない。

4.レビュー対象とした研究の特性
健常者における植物由来グルコシルセラミドの経口摂取が経皮水分蒸散量と角層水分量に及ぼす影響に関する研究(日本語、英語問わない)を検索対象とした。内容を精査し、7研究を評価対象とした。なお、7研究は、全て日本で実施された信頼性の高いヒト試験であり、2研究は女性のみを対象としていた。

5.主な結果
7研究における対象者数は22例~173例、摂取期間は3週~12週、摂取されたグルコシルセラミドの由来は、こんにゃく3報、米1報、とうもろこし、ビート、パイナップル各1報ずつであった。1日あたりの摂取量は5研究が1.8 mgであった。
データの詳細が記載されていなかった1研究と安全性のみを評価項目としていた1研究を除く5研究についてメタアナリシスを実施した結果、公表バイアス※は検出されず、グルコシルセラミドにより経皮水分蒸散量の有意な低下が認められた。一方、角層水分量は統計学的に有意な効果は認められなかった。
※公表バイアス:肯定的な研究結果がそうでない研究結果に比べて公表されやすいために起こる結果の偏りのこと。メタアナリシスによって視覚化、検出できる。

6.科学的根拠の質
米由来を含む植物由来グルコシルセラミドは1.8 mg/日の経口摂取により、経皮水分蒸散量を改善することが示唆された。ただし、本研究には以下の限界も存在する。
公表バイアスは検出されず、信頼性の高いヒト試験であったが、研究計画の事前登録や利益相反の問題も存在するため、バイアスの混入は否定できない。
摂取期間が最長でも12週間であるため、これ以上継続摂取した際の影響は不明である。
本レビューは、植物由来グルコシルセラミドの1つとして米由来グルコシルセラミドを加えて評価したものであるため、確定的な結論を導くには弱い。

イージータブレット葛の花の効果

体重を減らす、肌の潤いを守るという2つのサポートができるイージータブレット葛の花。

体重を減らすのを助ける【イージータブレット葛の花】

良い口コミ

イージータブレット葛の花の良い口コミ「体重も減量に成功」
太ってきたこともありダイエットをしなければいけないのと日々肌がカサカサして痒みが生じることで悩んでいたところ、インターネットで検索していたらこの商品に興味を持ちました。ダイエットと肌に潤いを与えてくれるというダブル効果が期待できるからです。飲みやすに関しても満足しています。タブレットの粒のサイズが小さいので飲み込みやすくなっている点も気に入っています。飲んですぐに体重が減るということはありませんでしたが、3ヵ月目経過した時に体重も減量に成功しました。さらに肌のカサカサした状態も改善が見られました。

イージータブレット葛の花の良い口コミ②「美肌サポート」イージータブレット葛の花の良かったところは、日頃、ダイエットを意識しすぎてしまうあまり、どうしても栄養が偏ってしまい、お肌が荒れてしまうことが多い私の美肌サポートとなってくれたことです。
このサプリのお世話になることで、肌トラブルを解消・改善できただけでなく、ちゃんと体重を減らすこともできました。一石二鳥のこのサプリ、もう手放せません。

イージータブレット葛の花の良い口コミ③「嬉しいWの働き」
イージータブレット葛の花の良かったところは、飲み続けるだけで体重を減らすことができただけでなく、お肌の保湿効果まで高めることができたことです。とくに、一年を通して乾燥肌の私にとっては、保湿ローションやクリーム以外で潤いを実現できたことに目からウロコが出るほど感動してしまいました。女性にとって嬉しいWの働きに驚きを隠しきれません。

イージータブレット葛の花の良い口コミ③「同時に期待」
イージータブレット葛の花は体重を減らす効果と肌に潤いを与える効果が同時に期待できるので、私のようにダイエット中に肌荒れしやすいタイプにはピッタリだと思って試しました。
飲み始めて1週間くらいなのでまだ痩せる効果は分かりませんが、肌の調子は何となく良くなった気がしています。
このまま体重減少効果を実感できるまで飲み続けたいと思います。

悪い口コミ

イージータブレット葛の花の悪い口コミ①「草っぽいにおい」
肥満気味な人のお腹の脂肪、体重、ウエスト周囲径減らすの助けてくれる期の機能があるのが報告されています。そして、お腹の脂肪きになる人へのサプリということで、しっかりウエスト周囲計測は素人では出来かねますが、見た目だけの感覚でも絞っていけたらと思って期待しながら1日3粒を朝昼晩に分け飲んでいます。そして、何となく草っぽいにおいは気になりました。

イージータブレット葛の花の悪い口コミ②「変化がもともと出ない」
ダイエットをすることで肌状態が悪化することが多いですけどもイージータブレット葛の花はそのようなことにならないように肌状態を良い状態にキープしてくれる成分が入っているのです。なのでダイエット中であっても肌に良い成分が入ってるおかげで安心してダイエットに励めますが悪かったところを言えばダイエット中でも肌の潤いなどに変化がもともと出ない人にとってはあまり必要のないものかなって印象はあります。

イージータブレット葛の花の悪い口コミ③「即効性はない」
葛の花イソフラボンを配合しているサプリはいろいろありますが、イージータブレット葛の花はナチュラル感のあるシンプルなパッケージデザインがお洒落です。
目安量は1日3粒で、まとめて飲んでもいいので、朝飲むようにしています。すぐに痩せるということはありませんでしたが、体調がよくなり、運動量が自然と増えたせいか、少しずつ体重が落ちています。
ダイエットの即効性はないので、健康重視の人におすすめだと思います。

下記の7種のサポート成分

・フェカリス菌(死菌)1000億個
・パパイヤ抽出物(活きた酵素)6mg
・リンゴ抽出物20mg
・ヒアルロン酸10mg
・メロンプラセンタ抽出物20mg
・植物発酵抽出物20mg
・米ぬか抽出物20mg

【葛の花由来イソフラボン】

・お腹の全脂肪面積3ヵ月で20㎠減少
・お腹の皮下脂肪面積3ヵ月で8㎠減少
・お腹の内臓脂肪面積3ヵ月で12㎠減少
・体重3ヵ月で1.6kg減少

【米由来グルコシルセラミド】

肌の潤いを守るサポートとして配合されたのは米由来グルコシルセラミド。

日本人になじみ深い玄米から得られる植物性セラミドで白米には0.0025%しか含まれない希少な成分なんです。

イージータブレット葛の花には3粒あたり1,800μg配合しています。1,800μgは玄米860gから作られ、ご飯に換算すると約12杯分。

すべて普段の食事から摂取するのは大変ですよね。サプリメントで手軽に摂取できるのは助かります。

イージータブレット葛の花の効果的な飲み方

イージータブレット葛の花は1日あたり3粒を目安に飲んでください。

噛まずに水かぬるま湯で飲みましょう。

飲むタイミングに決まりはありませんが継続することが大事です。毎日自分に合うタイミングを決めておくと飲み忘れを防げるのでおすすめです。

イージータブレット葛の花の解約方法

イージータブレット葛の花は3回受け取り後はいつでも解約できます。

お届け日の10日前までに連絡するだけで解約できますよ。

電話番号は公式サイトで確認できました。

イージータブレット葛の花まとめ

イージータブレット葛の花の口コミは全体的に好評で肌も体重も一緒にケアできるんですね。

ダイエット中も肌のケアができるというコメントが多かったです。

ダイエット中も美肌をキープしたい人や乾燥肌を気にせずダイエットしたい人には使ってみる価値あると思いますよ!

体重を減らすのを助ける【イージータブレット葛の花】


コメント

タイトルとURLをコピーしました